チームメンバーの追加

※ Gyazo Teamsをご利用いだくためにはGyazo Teamsアカウント(有料)が必要です。


チームメンバーの追加

チームに他のメンバーを追加して、画像を見せる相手をチーム内に限定すれば、画像をより安全に扱うことができます。

チームメンバーの追加方法には、各メンバーのメールアドレスを入力して招待する方法と、シングルサインオン(SSO)を利用する方法とがあります。
https://gyazo.com/bb243b66f32cd0bb678633409e24a836

  • メールアドレスでのアカウント作成
    メールアドレスを入力して「招待」をクリックすると、相手に招待メールが届きます。メールに書かれたリンクからユーザー登録に進んでもらってください。

  • SSOでのアカウント作成
    SSOを設定すると、指定したGoogle Appsアカウントで認証されたユーザーがチームに参加できます。SSOの設定画面でGoogle Apps アカウントを指定してください。

    チームメンバーをSSOで招待するには、リンク `your_domain.gyazo.com`を相手に渡してください(社内チャットなどで共有しても良いでしょう)。このリンクを受け取った人は、指定したGoogle Appsアカウントでアカウントが作成できます。

    指定したGoogle Appsアカウントで認証されたユーザーに、「チーム内のみ公開」の画像のリンクを渡すと、リンクを受け取ったユーザーはGoogle Appsアカウントでログインして画像を閲覧できます。また、このときGyazo Teamsのアカウントが作成されます。

    SSOログインを必須とする設定もできます。例えば`@example.com`  というGoogle Appsアカウントを指定すると、 '@example.com`のアドレスを持つ人だけがチームに参加できます。

https://gyazo.com/79d8503ffcfdc860e31b06e17cc10529


メンバーのロール(役割)
2種類のロールがあります。いずれのロールでも、画像やGIF動画を無制限にキャプチャしアップロードすることができるといったGyazo Teamsの機能には差がありません。

  • 管理者
    • 新規チームを作成したユーザーは、管理者になります。
    • デフォルトの公開範囲を設定できます → [Gyazo Teamsの画像の公開範囲]
    • チームメンバーが画像の公開設定で「リンクを知っている全員」を選択できないように設定できます → [Gyazo Teamsの画像の公開範囲]
    • SSO設定ができます
    • メンバーの追加ができます(メールアドレスで招待する方式の場合)
    • メンバーの削除ができます
    • 自分や他のユーザーのロールを変更できます
    • チームを削除できます

  • 一般ユーザー
    • 招待されたユーザーは一般ユーザーとなります。

Powered by Zendesk